(2020)レンタルサーバーおすすめランキング 迷ったらココ!

(2020)レンタルサーバーおすすめランキング 迷ったらココ!

はじめてサーバーをレンタルする時って思いのほか悩みますよね?
様々な比較サイトや解説サイトがありますが海外も含めてあれこれ使った結果のおすすめのランキングです。

 

マスク寄付
はなこさん

サーバーの選択肢が沢山ありすぎて比較サイトを見るほど悩みます。

 


ごえんや21ドットコム

わかります! 私もそうでした。使った本音をお教えしますね?

 

この記事は基本的にお客様サポートの一環です。
初めてワードプレスでサイト運営をしたいと思い、出来ればネットショップもやりたいといった方のご要望にお答えしたものとなります。

こういった事を聞きたい!といった方はこちらのあなた専用IT係もおすすめいたします。
最初の質問は無料なのでまずは気軽にお問い合わせください。
まずはここからお問い合わせ下さい。

あなた専用IT係が人気です!

いきなり申し込んじゃう方はこちら(非推奨)

 


はなこさん

ワードプレスがいいと聞いてネットショップも併用したいので手探りでやってみたのですが、お手上げです。

 


ごえんや21ドットコム

難しく考えずお客様にとって良い選択はこれではないですか?提案させて頂きますね?

 

悩みつくしても最終的にはこの3社になるケースが多いです。
海外のものや格安も含めて使い倒した結果、エックスサーバーは10年以上のお付き合いがあります。
だからといって贔屓するわけではありませんがここだけの話もお伝え致します。

 

サーバーおすすめランキング

サーバーおすすめランキング

1位

エックスサーバー

http://4w0.net/u/1aihl2

2位

さくらサーバー

http://4w0.net/u/cypxlr

3位

ロリポップ

https://lolipop.jp/

 

エックスサーバーの特徴

エックスサーバー

中級者~上級者向け(初心者対応)

ワードプレスなどは特に処理速度が速い
機能が豊富
プランの変更も容易
圧倒的コスパの良さ
結果的に落ち着くパターンが多く様々な分野に対応

 

 

さくらサーバーの特徴

さくらサーバー

 

中級者~上級者向け

エックスサーバー同様に安定している
プランが沢山ある
エックスサーバーより若干高いイメージ
システム屋さんが使う印象
安いプランではイマイチ効果は発揮できない

 

ロリポップの特徴

ロリポップサーバー

初心者向け

機能は似た感じで安定感もある
初心者にはとてもやさしい
安いが個人向けになるのでご商売なら後で後悔する点がないとも言えず。。

 

私も初めてはロリポップでした
これは今後も考えた方が良いと思います。
短期間ならここでも良いでしょう。

しかし長期に頑張るつもりの場合、容量が少なかったり、大量アクセスに弱かったりする点はとても痛いです。
その時点から乗り換えようと思うとサーバーの移転は多少専門知識が必要になり、そこで他に頼まざるを得ないケースが出てきます。
ワードプレスの引越しだけで超安くても10万円ほどはかかります。
その他の設定も含めるとかなり痛いです。

 

あとこんな機能を付けたいなと思った時、使えないものが案外あります。

とりあえずあるだけで良いといった方にはおすすめしますが、ご自身のビジネスやショップに本気の方なら数年後にかかる費用は変わらないのでエックスサーバーを推奨します。

 

 

何故エックスサーバーがおススメなのか?

コスパが圧倒的に良い

さくらサーバーでそこそこ使おうと思うとプランを上位にしないと劣ります。
ロリポップの場合そもそも使えない機能が出てきます。
やりたい事を高性能なサーバーで問題なく使う点で考えるとコスパが一番良いと思います。

 

サポートが早い

私は結構マニアックな質問もする事があります。
ワードプレスの使い方とかといったものではなくもっと深いプログラムレベルの事で調べつくしても分からないレベルの事です。
担当者様の名前をあげたいくらい丁寧に、「そこまで教えてくれるのですか?」といったサポートをしてもらっています。
しかも適切で早いです。

 

サービスが進んでいる

一例:https化

他でもあるかも知れませんが今はhttp:// ではなく https:// といったURLでセキュリティ証明書といったものがないと検索でもランクを落とされます。
簡単に言うとやり取りを暗号化するシステムなのですが、この証明書って本来は結構な費用がかかります。
公共などならそれが必要かも知れませんが、個人のオーナー様でそこまでやる必要はありません。
これがなんと無料で出来ます。

 

サーバー本体の乗り換え

私は10年以上のお付き合いがあると解説しましたがサーバーというのは外部にあるパソコンだと考えてもらったら分かりやすいです。
当然パソコン自体も古くなりますよね?
それが新しくなった時優先的に新しいものに移行してもらえました。
移行もとても簡単で、更に前のデータまで残してくれるといった親切さでした。

 

ワードプレスの設置のしやすさ

これは他社でもありますが初めてワードプレスを設置する場合、本来ならそこそこ面倒な設定が必要です。
ワンクリックで設置できる点は仮に他のサーバーを使うとしても重視しておいて下さい。
データベースの知識等が必要になり設置だけで大変苦労する事になってしまいます。

 

バックアップ体制

自動でバックアップを取ってくれます。
1週間分程度保存してくれているのでとても助かります。
特にワードプレスの場合、データベースのバックアップにとても悩みます。
ダウウンロード保存も可能ですが、万が一大失敗してもWindowsのシステムの復元みたいにぱっと戻せるのは思いのほか安心材料になります。

 

メルマガも発行できる

ショップ等の場合、メルマガ等は必須になってくると思います。
ぶっちゃけで言うと到達率等の事を考えると外部のサービスを借りる方をお勧めします。
しかし最初は人が集まるかどうかも分からないですよね?
私も複数メルマガ等をやっていますがダメだったものは捨てるといった事も可能ですし、逆に増えたら商売として成り立っていくといった事ですので外部のサービスを借りても良いかと思います。
まずはやってみるといったことが無料でできる点はポイントが高いと思います。

※このブログにも下記にメルマガ登録フォームがありますので宜しければ使ってみて下さい!

 

複数ドメイン可能

他のサーバーでもいけたと思いますが複数ドメイン(マルチドメインとも言う)は出来れば重視されて下さい。
今は1つしか頭にないかも知れません。
しかしブログの方向性ってやり始めてから大きく変わる事は多々あります。
私も100個以上??はありますがそこそこ力を入れているワードプレスのサイトだけでも多分30個?くらいはあるかと思います。
ワードプレスで必要なデータベースといったものがありますがエックスサーバーでは50個まで可能です。
極端な話ですが50個ワードプレスを設置しても大丈夫といった事になります。

 

 

今回おすすめした理由

ワードプレスのテーマやプラグインでショップ構築をされるつもりで苦戦されていたから。
ワードプレスが良いらしいといった部分から導入される方が多いです。
確かにプラグインで様々な事が出来るようになります。

 

独自のショップを付けたいとおっしゃる方も多いですがシステムを組むとものによりますが300万円くらいはかかったりします。
大企業で商品数が限りなく多いのならそれもありかもしれませんが割に合いません。

 

また個人の場合、このブログでもペイパル決済などを取り入れたりダウロード販売もしていますが、買う側からすると決済のハードルがぐーんと上がります。
更にお金が絡むのでシステム的に物凄く気を使います。

お客様の個人情報から始まり少しでもミスがあるとお金のやり取りですので信頼関係に発展します。
システム屋でも管理が大変なので初心者さんには設置出来たとしてもその後の方が大変だと思います。

 

またプラグインやテーマもありますが海外物が多く、円が使えないとか、急に開発が止まる、日本語の文字化けなど日本では考えられないような事が多々出てきます。
その時にさっと対応出来るくらいのスキルをお持ちであればそれもありかも知れませんが、ここでも「あなたの本業は何ですか?」が登場します。

 

そっちに気を取られている間に自分のビジネスや伝えたい事のクオリティーは下がります。

 

 

Xサーバーでネクストショップといったものが始まり今とてもお得

外部ではベースやストアーズ等もあり当方も使います。

BASE
http://4w0.net/u/zpr2nq

STORES
http://4w0.net/u/jml70d

業種によってはその他もメリットがあるので余裕があれば同時展開しても良いかと思います。

 

 

今回は手始めにXサーバーのアカウントで使えるネクストショップをお勧めしました。
慣れたら他も展開しても良いし、システムを作る事がご商売ではないからです。

 

 

決済システムにありがちですがだんだんと規約が厳しくなります。
また決済手数料も上がる傾向にあります。
それだけ決済システムを維持するのは大変だと言う事です。

 

 

ネクストショップは始まったばかりなので高機能なわりに使いやすい
手数料が無料期間がある
(これに関しては変わるので確認して下さい)
大手からインポート出来る

 

 

楽天やヤフーショッピングでお店を出されている方々からのご相談もお受けしていますが、楽天等は入りやすいが案外割高です。
しかも最近規約も変わりショップには結構不利だったりします。
そしてオーナー様にとって一番大変なのは商品登録だと思います。

 

 

仮に楽天やヤフーショッピングで出品されているとした場合、そのデータをネクストショップにインポートする事が出来るのです。
この機能がなければ別々に同じ作業を繰り返す必要がありますよね?

 

 

写真を撮ってアップして文章を書いて、価格設定をして。。
考えただけでもいやーーーーーってなります。

 

 

ネットショップ自体も初めての方でしたので一緒にやってみるのがベストではないかとお伝えさせて頂きました。

ネクストショップ

https://www.nextshop.ne.jp/

 

 

選ぶプランはどれ?

×10で十分
ワードプレス専用やビジネスなどもありますが安い×10プランで全然OKです。
プランの変更は容易に出来ますし、容量的にもXサーバーの×10プランの中にワードプレスだけで30個程度とダウロード商品データ、会員専用サイト3個、メルマガ数個、など使っていますがまだまだ余裕があります。
中には動画も置いてありますが、容量だけで考えるとワードプレスでも画像の容量を圧縮する癖を付けるとか動画をあまり置かないといった事にすると長く使えるかと思います。

http://4w0.net/u/1aihl2

 

 

ドメインはXサーバーでも管理出来るので楽です。
但し当方はサイト売買やドメインの転売などもするのでバリュードメインを利用しています。
http://4w0.net/u/4hi0d1

 

 

あまりおすすめしないもの

海外サーバー

メンテナンスの時間が日本時間ではない。
サーバーはパソコンのようなものですので定期的にメンテナンスがあります。
再起動的なものですね?

日本のサーバーならアクセスが少ない夜中に1分とかで終わりますが海外ならその国の時間でやる事が多いので、日本時間で一番アクセスが多い時間帯にサイトが見られないといった事もあります。
先日CMを恐らく数百万かけたであろう企業さんがそれをやっちゃっていてかわいそ過ぎました。

 

 

文字化けの可能性や海外からのアクセス遮断

Xサーバーではセキュリティも考えて海外からのアクセスを遮断しています。
勿論設定でいつでも変更できます。

 

何故遮断するのかと言うとワードプレスの乗っ取りやスパムは殆どが海外からだからです。
サイトにアクセス出来ないのではなく、ログイン画面などの部分のみ遮断します。
海外サーバーに似た機能があるのかは不明ですが仮にあった場合、日本が海外扱いになり結構な制限がかかります。
それを解除するのは最低限その国の言語が分かる必要があります。
また、まれにですが法律が違いますのでそこでとらぶる可能性もないとは言えません。

 

 

いきなり消えるかも

こちらもその国の法律の事なのでどこまで責任を持つかは分かりません。
実際にある日消えてしまったサーバーもありました。
勿論それまで書いた記事は全滅です。
問合せようにもそれすらなく、文句ひとつ言えませんでした。
無くなりますといったアナウンスすらありませんでした。

 

 

サポートがイマイチ

海外のサポートは日本みたいに親切ではありません。
これはどんな分野でもそうですが、なんかのURLを貼り付けただけとか、聞いてるのはそれじゃないから!といったこと、
そもそも返信自体来ない事などは日常茶飯事です。
割り切って使わないと結局乗り換える羽目になります。

 

 

格安過ぎるサーバー

速度の問題等SEOに悪い場合がある

サーバー自体(パソコンのようなもの)や回線が古いとか性能の悪い物を使って価格を下げているケースが多いのでサイト表示が遅くなったりします。

今Googleは特にモバイルでのサイト表示速度を重視しています。
サイト表示が遅いと言うだけでSEO上とても不利になります。
目先のお金をケチる事により結局お客様が来ない中途半端になりがちです。
安物買いの銭失いですね?

 

 

サポートがない場合が多い

人件費の削減も大きな部分ですので自己解決が基本です。
調べるといった手もありますが検索慣れした方であっても特殊なIT用語にぶち当たってどうするかを考えた時、かなり大変です。
大体は英文のサイトを翻訳してあれこれ試し結構な時間を使います。

 

 

運営会社が変わる可能性がある

過去に体験しましたが運営母体が貧弱だとすぐに吸収されることは多々あります。
気を抜いていてあまり見ないメールに別会社の方に新規登録して下さいといった案内を移行後に見つけました。
期間が設定されていて過ぎていたので元の会社に連絡したらもううちには権限がないのでと言われ、新会社に連絡したら新規登録されていないのでと言われ結局うやむやになりました。
勿論サーバにアクセス出来ないのでお金は支払いませんが、過去のデータを削除したり変更することは出来ません。
宇宙ゴミの様に消したい記事もいまだに残っています。
IT系の経営が吸収や統合する事は多々あります。
その時に必ず規約や料金も変わります。
結構大変ですよー

 

 

まとめ

悩む気持ちは分かります。
セキュリティやサーバーの容量なども含めて自分にどれが必要なのかを見極めるのはやり始めてみないと分からない部分も多々あります。

安定性
速度
出来る事

そういったものでコスパを考えた時、いくら悩んでも大体が上記3つに落ち着きます。

 

 

サーバーおすすめランキング

サーバーおすすめランキング

1位

エックスサーバー

http://4w0.net/u/1aihl2

2位

さくらサーバー

http://4w0.net/u/cypxlr

3位

ロリポップ

https://lolipop.jp/

 

 

 

  今やっているか分かりませんが以下からだと割とキャンペーンが受けられます。
(今回はドメインを永久無料でくれたかと)

http://4w0.net/u/1aihl2

 

 

 

お試しが出来るので一度使ってみても良いかと思います。

もし不明な点が出てきてもマニュアルも情報も多いですし当方にご相談頂いても構いません。

考える部分はサーバーではなく、あなたのビジネスや商品、スキルなどです。

 

 

あなたも聞いてみますか?

あなた専用IT係はこちら

 

 

 

 

頑張って下さいね!

※このブログにも下記にメルマガ登録フォームがありますので宜しければ使ってみて下さい!

Follow me!